事務に関わる仕事がやりたい - 適職エルフの職業一覧

事務に関わる仕事がやりたい

事務の仕事

事務とは『書類の作成や整理などを行う作業』のことです。『デスクワーク』とも言います。『ホワイトカラー』とも言います。白いシャツを着て働く人です。対義語が作業着の『ブルーカラー』です。 もっと厳密の言うと『ホワイトカラー』は『体より頭を使う仕事』のことです。はたして足で捜査する刑事さんはホワイトカラーなのか。

そういう仕事です。詳細はメニューから選んでください。一つずつ解説します。

と、言いたいところですが。これで納得できるわけがない。だって『ホワイトカラーは厳密に定義できない』からね。 そもそも不完全な言葉なのです。誰が言いだしたか分かりませんが、上手そうで上手くない言葉です。シャツの色で仕事は分けられません。

事務の仕事の概要

シャツの色は置いておいて、もうちょっと『事務の仕事』の説明を足します。例えば『経理』です。借方と貸方を帳簿につける仕事です。そしてそれで終わりです。事務は経理だけです。

厳密に言うと『事務と他の職種が重なっています』 設計図を書く人はデスクワークですが、同時に設計士です。プログラマーはデスクワークですが同時にプログラマーです。

『将来は事務になりたい!』という夢はないです。あるとしたら経理ぐらいです。『お金の計算が好きだから経理になりたい!お金好き!』ぐらいです。 他は『プログラマーになりたい!』が夢で、同時にデスクワークです。

デスクワークは姿勢が大事

最後に『デスクワークの姿勢について』の話をします。なぜなら『もう事務の仕事について話すことがない』から。 ではなくて『長時間のデスクワークは腰痛、肩こりになりやすい』からです。正しい姿勢を身につけて仕事の能率を上げましょう。

どうやらポイントは3つです。

  • あごを引く。猫背にならないように意識する。
  • 足の裏を地面につける。足は組まない。
  • 頻繁に休憩する。30分に一回ぐらい席を立つ。

そんな事務の仕事。詳しく知りたい職業へどうぞ。




おさらい

  • シャツの色で仕事は分けられない。
  • 将来は事務になりたいという夢はない。
  • 長時間のデスクワークは腰痛、肩こりになりやすい。