金融・保険に関わる仕事がやりたい - 適職エルフの職業一覧

金融・保険に関わる仕事がやりたい

金融・保険の仕事

金融とは『お金を貸す』ことです。利子が儲けです。

保険とは『みんなでお金を出し合って、困った人が総取りするシステム。』のことです。総取りは言い過ぎですが。要は『負けると配当が付くギャンブル』みたいなもんです。

そういう仕事です。詳細はメニューから選んでください。一つずつ解説します。

と、言いたいところですが。これで納得できるわけがない。だって『ギャンブルはよくない』からね。もうちょっとマシな言い方をして欲しかった。 でも『期待値では保険は損する』ことは間違いないです。そうじゃないと商売が成り立たない。

金融・保険の仕事の概要

ギャンブルは置いておいて、もうちょっと『金融・保険の仕事』の説明を足します。金融なら例えば『銀行』です。銀行は企業にお金を貸して利子を取ることで利益を出しています。 ATMの手数料で運営しているわけじゃありません。

保険だったら例えば『保険外交員』です。飛び込み営業で保険に勧誘する人です。『期待値では損をする』保険を勧めるわけなので、開き直りが必須スキルです。綺麗ごとを言うと契約できません。

金融も保険も年収高めです。儲かってます。グループ会社全部に火災保険を契約させたら特別ボーナス2000万円も夢じゃない。 交渉が得意でやり手の営業を目指すなら、金融・保険はおすすめです。

どの会社にも保険と金融の飛び込み営業が毎日大量に来る

サラリーマンになって留守番や電話番をやると分かります。保険と金融の飛び込み営業が毎日大量に来ます。『御社は火災保険は加入していますか?』と。 そして嫌な顔されて門前払いです。それでもニコニコして名刺だけでも置いていくのが、保険外交員の新人の仕事です。

名刺を配る数のノルマがあります。受け取ってあげてください。すぐゴミ箱に捨ててもいいです。名刺交換の必要はありません。もらうだけでいいです。 営業さんに名刺を渡すと電話が来ますよ。渡しちゃダメです。『切らしている』と言いましょう。

まぁ、保険と金融の新人は最初に辛い営業があることを覚悟してください。特別ボーナス2000万円を目指して頑張りましょう。

そんな金融・保険の仕事。詳しく知りたい職業へどうぞ。




おさらい

  • 期待値では保険は損する。
  • 銀行はATMの手数料で運営しているわけじゃない。
  • 綺麗ごとを言うと契約できない。
  • 新人は名刺を配る数のノルマがある。