アーキビストになりたい - 適職エルフの職業一覧

アーキビストになりたい

アーキビストになりたい

『アーキビストになりたい。』そう思っている方、いると思います。かっこいいよね。私もなりたい。野球選手の次に憧れる職業です。

嘘です。だって知らないよね。アーキビストって聞いたこと無いよね。はたしてそんな職業は本当に存在するのか。なのでまずは『アーキビスト』の説明をします。

で、先に結論を言うと『アーキビストになりたい。』と思う人はおそらくいないです。

アーキビストとは?

『アーキビスト』は知らないとしても、『アーカイブ』は聞いたことありませんか? 『アーカイヴ』でもいいです。 英語のゲームをやっている人なんかは『achievement』って単語見たことないですか。

アーキビストとはズバリ、『アーカイブする人』です。依頼があるとアーカイブしたり、アーカイブしたものを展示したり貸し出したりする職業です。

と言われて納得できるわけが無い。だって今度は『アーカイブ』が分からないからね。『この人わざとおちょくっているのじゃないかしら。失礼しちゃうわ。』 そう思った方もおられることでしょう。だがいらぬ心配だと言っておきたい。なぜならアーカイブの説明をこの後するから。

アーカイブとは

『永久保存価値のある重要記録を保存・活用・伝達』することです。例を出すと、図書館や博物館です。 それをデジタル化して加工・編集などを行うと、俗に言う『デジタル・アーキビスト』です。

アーキビストの仕事内容と職場環境

アーキビストの仕事は大きく分けて4つの工程です。

  1. 調査・入手
  2. 記録・保存
  3. 分類・整理
  4. 編集・加工

調査・入手

まずは『永久保存価値のある重要記録かどうか』が自分で判断出来ないと立派なアーキビストとは呼べません。 何でも記録すればいいってもんじゃない。資源は限られているのです。知識がないと無理です。学者になる勢いで目指しましょう。

入手は『難易度』もありますが、『著作権』や『倫理』も大事です。『勝手に保存してもいいのか?』『基本的に見世物になるので嫌がられないか?』 法律の知識も絡んできます。学者になる勢いで目指しましょう。

記録・保存

保存も正しく行わないと化石が崩れてしまいます。デジタルならバックアップも取っておかないと、ファイルが消えたらただじゃ済みません。永久保存価値のある重要記録が途絶えてしまいます。 高度な技術が必要です。よく皿を割る人は気をつけましょう。

『よく皿を割る』って実は病気の可能性があります。医師に相談してみましょう。長期的なメンタルケアで治療できる可能性があります。

分類・整理

資料を正しい順番に並べられないと立派なアーキビストとは呼べません。博物館の入り口から歴史の順番に資料を並べなければなりません。 そこに奇抜なセンスは必要ナッシン。大事なのは順番です。ちなみにこれは伏線です。後でまた順番の話をします。

それから、説明書きもアーキビストの仕事です。博物館の展示物に説明書きがあるじゃないですか。アレです。 センスを問われます。文章力も必要です。『この恐竜は白亜紀のアレです』とか書いちゃダメ。

編集・加工

記録の編集・加工もアーキビストの仕事です。CGで恐竜を復元するとか。マジで? それは違う仕事っぽい。まぁ、伝統工芸の作業の動画を撮って動画の編集をしたりするかも。

アーキビストになるための資格・条件

まず資格があります。『デジタル・アーキビスト』という資格があります。認定試験です。業務経験がある人が受ける試験です。なので必須スキルでは無いと思われます。

それから大学の授業で『アーカイブ学』というのがあります。日本語で言うと『文書館学』です。文系ですかね。気になる人は研究室を探してみましょう。

専門知識が必須スキル

ですがアーキビストの一番の必須スキルは『アーカイブ対象物の専門知識』です。恐竜に詳しくないと化石のアーキビストにはなれません。 コレ実は順番が逆なんですよ。簡単なトリックです。『アーキビストになりたい。』が最初じゃないのです。

恐竜に関わる仕事がしたい

これが先です。この後『だったら恐竜のアーキビストになろう。』この順番です。だから最初に言ったわけです。『アーキビストになりたい。』と思う人はおそらくいないと。 『恐竜に関わる仕事がしたい。なので恐竜のアーキビストになろう。』これが正解です。

つまりそういうこと。『アーキビストは順番が大事』と。後で伏線を回収すると言ったじゃないですか。それがここです。 ではもう一度おさらいしましょう。




アーキビストは順番が大事




どうですか。これがアーキビストの真髄です。見事伝授完了です。どうやら私が教えられるのはここまでのようです。 興味が沸いたら大学で『アーカイブ学』の講義をとりましょう。大学院に行かないといけないかもしれない。以上です。